KR) 韓国語リスニング勉強法について解説🎧

韓国語(外国語)リスニング勉強法を韓国語で解説します😃

—————-
◉Instagram: http://instagram.com/natural_kankokugo
韓国語の単語、文法等を、ネイティブ発音を聞きながら勉強することができます!
 ぜひフォローお願いします:)

読み上げること真似してみること 真似すると思ってやってみることです
恥ずかしがらずやってみてください

こんにちは みなさん ミジです みなさんは韓国語のリスニング
普段どうやって勉強されてますか

今日はそれについて韓国語で話してみたいと思います
まず私の自己紹介をさせていただきます

私は2012年に日本へ来ました
もう10年になりますね

日本の大学を卒業して現在は日本の会社で働いています
ここまでが私の簡単な自己紹介でした

今からはみなさんと韓国語のリスニング勉強法3つについて
話してみたいと思います これは韓国語の勉強法というより

外国語の勉強法と言ってもいいでしょう 私が実際にこうやって
日本語を勉強してなおかつその結果がよかったので

みなさんにもこの方法をご紹介したいと思います
みなさんはリスニング、どうやって勉強されていますか

日本語と韓国語は文法が似てて他の外国語より韓国語を
学んだ方が比較的に易しいでしょう

ところで、韓国語を勉強したことのある方はわかると思います
単語と文法はコツコツと勉強し続けていればすぐ実力が上がっていくのが

見えます
しかし問題はリスニング

リスニングほんとに難しいですよね
私も同じくリスニングが一番難しかったですし
それで文法と単語の勉強の方がもっと好きでした

何ですけど好きなことだけをやっているわけにはいかないじゃないですか
韓国人と韓国語で会話するためには韓国人が何を言ってるか

理解できなければ会話は成り立ちません
じゃリスニング力を上達させるためにはどうすれば良いのでしょうか

当然ながらたくさん聞くことです
しかしただ単にたくさん聞いているだけでいつの間にか全て聞き取れるように

なることはありません
どう聞くか がほんとに大切なんです

私が今日ここでご紹介したいリスニング勉強法 まず1つ目は
分からない単語と文法の意味だけではなく発音も一緒に

調べることです 分からない単語があればその意味とともに発音も
一緒に調べるのです 調べて

(聞いた音を)そのまま声に出して読むのです でもここでもっと
大事なのはただ単にそのまま読む のではなく韓国人の

ように感情も込めて大げさにネイティブのイントネーション、発音
で読み上げること、真似してみること

真似すると思ってやってみることです
恥ずかしがらずやってみてください

こういう訓練、トレーニングを続けていれば私たちの脳はその音を
記憶します それでその後その分からなかった単語をまた聞いた時には

自然と記憶できるようになるのです リスニング勉強法2つ目は
色々な人の話し方に慣れること です

同じ人が話す韓国語ばかり聞かないで色んな人が話す

韓国語も聞くのです 不思議なことにこの人が話す
韓国語は聞き取れるけど

あの人が話す韓国語は聞き取れない 聞き取りづらいと思う時が
あると思います それはなぜかと言うと

同じ韓国人だとしても表見の仕方がみんなそれぞれ違うからです ですので私たちはもっと色んな人が話す韓国語に

慣れる必要があります そして表現の仕方だけではなく声、声のトーン、ボイスですよね ボイスにも慣れる必要があります

ですので聞き続けることが大切です
色んな人々が話す韓国語を聞き続けることが大切です

3つ目は頻繁に聞く です
20分を聞いても毎日のように聞くことが大切だということです

毎日リスニングをせず1回1週間に1回2時間を聞くのと
20分を聞いても毎日のように聞くの(方法)があるとしたら

私は20分を聞いても毎日のように聞くことが学習効果が高いと
思います つまりリスニングを習慣的にやって韓国語に耳を

慣らすようにすることが大事だということです 今日は韓国語のリスニング
勉強法3つについて話してみたんですがいかがでしたか

これは実際に私が日本語を勉強した時の勉強法です

ですので(この勉強方法が)少しでもみなさんの韓国語勉強の助けに
なればと思います

ではまた次の動画でお会いしましょう

勉強法カテゴリの最新記事