短いけど聞取れない、英語のリスニング特訓 - リンキング(音の繋がり)練習

この動画で出てくる男性の英語は聞き取りにくいと思いませんか?理由は、読むスピードが速く、前後の単語の音が一部つながっているからです。このように、前後の単語の音がつながって1つの音に聞こえる現象を「リンキング(リエゾン)」と言います。

リンキングには様々なパターンがありますが、一つ一つのパターンを覚えるよりも、とにかく実例をたくさん聞いて「耳を慣らす」ことが、マスターするための一番近道です。

この動画では、2〜8単語で作られた短めのフレーズの中から、リンキングやリダクション(本来発音する音が発音されない現象)などの影響で特に聞き取りにくいものを厳選しました。これらのフレーズが聞き取れるようになれば、ネイティブの話す英語が聞き取りやすくなるでしょう。

👂短いけど聞取れない、英語のリスニング特訓 – https://youtu.be/VJ0D0uUUbi8
👂英語の耳を作る!中級リスニング特訓 – https://youtu.be/XVwxq-x0ggo
👂英語の耳を作る!リスニング訓練(日本語音声ありver)- https://youtu.be/QT_tCa3KEEA
👂英語の耳を作る!リスニング訓練(日本語音声なしver)- https://youtu.be/9x2X9PAcb3s
👂英語の耳を作る!リスニング訓練2- https://youtu.be/RcnY_V4XT44

初心者カテゴリの最新記事