ネイティブが話す基本中国語リスニング 〜現地速度を聞き取れる?

中国語ネイティブが現地並みのスピードで話します。ここで話す約320フレーズは大体HSK4級レベル以下(中国語検定、中検4級以下)ですが、ネイティブが話すと意外と聞き取れなかったりします。全部聞き取れるようになるまで何度もトライしましょう!HSKや中国語検定のリスニング対策にも最適です。

中国語は合計で4回流れます。最初は自然な速度(自然だから聞き取りにくい)の音声が2回流れるので、何を話しているか考えてみましょう。次に、聞き取りやすい速度で音声が1回、最後にもう一度自然な速度の音声が流れます。この時は、画面に字幕が表示されるので、答え合わせをしましょう。

(注)現地でも話すスピードは人それぞれです。この動画で話している女性は比較的早口なので、7〜8割聞き取れれば大丈夫でしょう。

中国語の耳を作る!リスニング訓練集(再生リスト)
https://www.youtube.com/playlist?list=PL41R2vH_CL42BkqQ2grahhbSC47XgMWF5

勉強法カテゴリの最新記事